スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【結果報告】求職活動終了、そしてこれから。

帰国以来もうすぐ2ヶ月になります。
この間、充実していることといったら、なかったです。

求職活動をしつつ、渡航サポートやイベント企画のボランティアを
していたために忙しかったこともありますが、それが結果的には
良かったと思います。自信を保ち、面接に活かすことができましたから。
ただ求職活動だけをしていたら、NGの結果だけが重くのしかかって、
どんどん自信を失くしていっていたことでしょう。

公私共に、色々な人々と出会って、助けたり助けられたり、刺激を受けたり、
新たな発見があったり。
ホントにオーストラリアへ行って良かったし、帰ってきて良かったです。

→続きを読む

【経過報告】第一志望で内定ゲットォォォォ!

やりました!
第一志望の会社から内定取れました!!

【経過報告】内定出ました。

今日二次面接に行った企業で、内定いただきました!

実は一次面接直後の時点で内定通知書を出されていた
らしく、先方はこちらがその内容を知っている前提で
最終面談という認識だったとのこと。

えぇー!?ってなりました。もっと早く知ってたら、
少しは不安も和らいだのに(笑)まぁ嬉しい誤算です。

でも、実は一次面接の時は道に迷って、10分くらい
遅刻してしまった企業なんですよ。
それで、かなり焦って始まった面接だったので、
それなりに自己アピールはできましたけど、
いつもよりはかなり下手な話し方になってしまった
面接だったので、まさかそれですぐ内定出ているとは
思ってもみませんでした。

今のところ、第一志望の企業は別にあって、そこは
結果待ちです。
さっきエージェントと話したら、採用の方向で動いて
いるとの速報を聞きました。まだ油断はできないけど、

そのままいってくれ~!

今の気持ち。

目下の最大の悩みは、組織の中で生きるか、
組織から離れて生きるか、ということ。

この葛藤は、前からあった。
なぜまだ今、同じことで悩んでいるのだろうか。
やっぱり、自立していく自信がないからなのか。

誰だってみんな、自分の生き方を否定されたくは
ないから、今サラリーマンの人はリスクの高さを言うし、
独立した人はその良さを語る。

でも、傍からみてサラリーマンの人が幸せそうに
見えるのは、自分のやりたいことと一致している
充実感を得られている場合で、それも比較的
若い頃だけのような気がする。
自分が歳をとった後、「その人のようになりたい!」と
思える人には今までに巡り会えなかったのだ。
だから自分は自分の生き方を模索する。
他人の尺度ではなく、自分の感性で。

もし歳をとることがただの絶望でないとするなら、
それは生きている実感や充実感があることだ。
限られた人生の時間を惜しみ、やりたいことが
たくさんあればこそ、生きていたいと心から
思えるのだろうし、そういう人の人生が輝いて
見えるのだ。

やっぱり自分は、もっと色々なことがしたい。
もっと知らない世界を知りたい。
たかだか2年のオーストラリア経験で、
世界を知ったつもりになっていたくない。

誰が何と言おうと、こうして湧き上がってくる
衝動は、理屈や理性で支配できはしないのだ。

【経過報告】就活その後

今週、企業との直接の1次面接を3社、
転職エージェントとの面談を2社こなしました。
その合間に、渋谷ワーホリプラザでお手伝い。
就職活動って思った以上に忙しいかも。

1次面接の方は、おかげさまで3社中2社を通過でき、
今は2次面接の日を待っている状態です。

→続きを読む

プロフィール

T.Satoh

Author:T.Satoh


Tインフラ系エンジニア。
2年間のオーストラリアワーホリで
海外就労を経験後、日本で再就職。
将来は教育系ソリューションで
新規事業を手掛けてみたい。

※Twitter連携してます。
 ブログ更新履歴は
@ho_okがつぶやきます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
Thank you for your access.
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。