スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【滞在92日目】もうすぐお別れ

今週は、今働いているレストランで自分と入れ替わる日本人が、新たにやってきました。
自分と同い年で、日本で料理の経験がある男子です。
一時的にとはいえ、人手が増えたので仕事が少し楽になってます。

まだ、自分がいつGlen Innes を発つかは正式には決まっていないのですが、
次のバイト先である、ミートファクトリーの面接日程の調整中です。
たぶん、来週か再来週には移動になるんじゃないかと思いますが…。

そしてついさっき、今一緒に働いていて共同生活もしているオーナーの息子が、
こんなことを言ってきました。

『(母親である)オーナーは、ここで働く日本人を自分の息子や娘のように思っているから、
思い出に残るように、ここでの生活で体験したことや感じたこと、自分の将来の目標などに
ついて、英語でエッセイを、手書きで書いて欲しい』

『英語で 手書きで』

エェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?
マジですか…うーん…難題です…
英語ならまさに Oh, my Go---d!! な状態。
もうしばらく、手書きで長い文章なんて書いてないような…しかも英語って…

小6でワープロを使い始めてから、文章を書くときはいつも頭に思い浮かぶままに
ガーッとタイプして、その後で文脈を整えるようなやり方をずっとしてきたんですよね。
その方が、自分の頭の中にあるイメージをストレートに表現できると思うんです、他人に分かる形で。
このブログも、いつもそんな感じで書いてます。

なので、エッセイのまとめ方としては、手書きでやってたらまとまるものもまとまらないと思うので

  1.日本語でタイプ
  2.英語にトランスレーション
  3.レポートパッドに手書きで清書

って感じでしょうか…反則!?
問題は2.だ。電子辞書フル活用になるのは間違いない。
完全にデジタル依存症ですな…パソコンとインターネットなしでは生きていけない自分。
そりゃそうか。
パソコンとインターネットがなかったら、そもそもITの仕事だって存在しないもんなぁ…。

いやね、オーナー一家にお世話になってることには、ホント感謝してもしきれない位なんです。
その気持ちもあるので、当然断ることはできません。
でも、オーナーの息子は、その辺を知っててサラッと言ってくれちゃうあたり、
意地が悪いというか何というか(笑)
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

T.Satoh

Author:T.Satoh


Tインフラ系エンジニア。
2年間のオーストラリアワーホリで
海外就労を経験後、日本で再就職。
将来は教育系ソリューションで
新規事業を手掛けてみたい。

※Twitter連携してます。
 ブログ更新履歴は
@ho_okがつぶやきます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
Thank you for your access.
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。