スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスのミサに参加してみた

クリスマスイブの夜に、シティにいくつもある教会のひとつで
深夜ミサに参加して、聖歌隊の歌声とパイプオルガンの音色を
堪能してきました。

(でも画像はその教会じゃなくて、その日見学した他の教会です)
バカ高いオペラハウスのチケットと違って、こちらはタダですし(笑)
(でも、日本に帰る前に一度オペラを観て帰りたいなぁ…。)

僕はクリスチャンではありませんが、大昔コーラスをやっていた時に
レクイエムを歌って以来、結構キリスト教の宗教音楽は好きなんです。
バッハとかも。

ミサに出たのは初めてでしたけど、お香の香りが立ちこめる中で、
独特の節をつけて詠み上げられる教典の文句に大勢の人が耳を
傾ける様子は、形式こそ違えど、内容自体は仏教の儀式とそれほど
変わらないように思えました。

日本では宗教=新興宗教としてのイメージの方が強いのは残念ですが、
本来、土着の宗教文化というのは人々にとって大事なものだと思います。
特に信心深い人でなくても、日本で友達や恋人と一緒に神社へ初詣に
行くのと似たような感覚で、こちらの人々もクリスマスを祝って
いますね。

オーストラリアを含め、欧米の文化や精神性には、バックグラウンド
としてキリスト教の文化がある訳で、そういった意味でも
興味深い体験でした。眠かったけど(深夜ミサは11:30pm~1:30am)。
でも、ミサの一番最後で互いに「Merry Christmas!」と言いながら
みんなで握手したりするのも、楽しかったですね。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

T.Satoh

Author:T.Satoh


Tインフラ系エンジニア。
2年間のオーストラリアワーホリで
海外就労を経験後、日本で再就職。
将来は教育系ソリューションで
新規事業を手掛けてみたい。

※Twitter連携してます。
 ブログ更新履歴は
@ho_okがつぶやきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
Thank you for your access.
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。