スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食い逃げ?発生

今月から英語の勉強の時間を確保するため、バイトは
夜間シフトのみにする…はずだったのですが。

前々から申し出てあって、マスターもOKしていたにも関わらず、
結局都合が付かなかったらしく(そもそも付ける気なさげ)、
やっぱり今まで通り出てくれと押し切られて、相変わらず
ほぼフルタイムで稼働中。年甲斐もなくかなりムカついてます。

さらに、今日のバイト中のこと。
うちのお店では寿司の他に、丼やうどん、天ぷらなどの
ホットフードメニューも用意しています。
基本的にオーダーが入ったらその場で会計をしてもらい、
できるだけ先払いで出すようにしているのですが、
状況やオーダー内容によってはやむを得ず後払いになることも
あります。特にその場で食べて帰る客は、レストラン式に
後払いになることも時々あるのですが、その場合はスタッフ間で
必ず他の人にも知らせて、代金の回収忘れがないように
気を付けています。

今日は19時半頃からかなりオーダーが混んで、バタバタと
していました。
その時間帯に来た客の一人が、オーダーが立て込んだせいで
後払いになってしまいましたが、その時も「あの人お金まだだから」
「了解」といったやり取りをして、気を付けていました。

しかし、その客は食事終了後支払わずに帰ろうとし、
当然呼び止めたマスターにさえも「先にマスターに払った」と
言い張り、「いくら払っていくらお釣りをもらった」と
作り話まで言って、払おうとしませんでした。
オーダーが立て込んでいて時間がなかったこともあり、結局
マスターが折れて、その客はタダ食いに成功し帰っていきました。

後払いの際には前に説明したように特に気を付けていますし、
基本は先払いなので、もらったのをもらっていないと記憶する
ことはあり得ませんが、既に品物を提供してしまった以上、
「払った」と言い張られたら水掛け論にしかなりません。
それに、混んでいた状況を敢えて見計らって、足下を
見られたのかもしれません。

卑怯というか、姑息というか。
善意だけではやっていけない現実を、またひとつ垣間見て
しまいました。当然と言えば当然の話で、
別に海外だから、という訳ではありませんが。

年甲斐もなく、ヒジョーにムカついてます。

あーあ。
どうして人間ってこうなんだ。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

T.Satoh

Author:T.Satoh


Tインフラ系エンジニア。
2年間のオーストラリアワーホリで
海外就労を経験後、日本で再就職。
将来は教育系ソリューションで
新規事業を手掛けてみたい。

※Twitter連携してます。
 ブログ更新履歴は
@ho_okがつぶやきます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
Thank you for your access.
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。