スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び無職

仕事、辞めました。

辞めた、というか、ワーホリビザの制限で、元々半年しか、
同一雇用主の元では働けないという制限がありまして。

面接のとき、上司は会社がビザスポンサーする、と言って
ましたが、結局その話はなくなり、3ヶ月の試用期間を3ヶ月
延長(つまり半年)した後で、通常通り終了となりました。
自分はワーホリの人初の最初から正社員契約だったそうですが、
事務方から正社員が辞める時には辞表をださねばならない、
と言われて英文の辞表(退職願?)を書きましたよ。

自分の本意で辞める訳ではない!と主張しようかとも思いましたが、
仮に会社が予定通りビザスポンサーしていたとしても、この会社の
人間関係の中で何年も働くのは無理だな…と思い、素直に従いました。
今モメないでおけば、今後何かのきっかけで今回の縁が役立つときが
来るかもしれない、なんて思ったこともありましたけど。
(こういうトコで打算が働くようになって…あぁ、嫌な大人だな)
日本のように雇用保険が自己都合退職かどうかで変わってくる訳でも
なし、なんかその辺はすんなり気持ちの整理がつきました。

とは言っても、慢性的に人手不足の現場で、さらに諸々の事情が
重なり、自分が抜ける時には他にもう一人分、ポジションに空きが
ある状態でしたので、つまりは今月から2人分の空席がある状態に。
人づてに聞いた話では、上司は何とか自分の延長策を模索していた
ようではありましたが、結局叶わぬようでした。
どうやって現場の仕事を回すつもりなんだか知りませんけど。

なぜこうなったか。
書き出すと、会社への不満や愚痴を書き連ねることになってしまうので、
それは今は書きたくありません。色々なことがあったにしても、うまく
行かなかった経験さえも自分の財産にして、今までやってきた、という
自負があります。強がりかもしれませんが…。

ただ、自分と合わなかった、と、それだけ書かせていただきます。
実際、ここの会社で働いて得られた経験というのはありますから、
それだけでも、給料以上の財産は得たのだと信じています。

今は、ようやく仕事から、会社から解放され、半年振りに自由の身です。
不思議なもので、最終日の先週金曜日に会社から帰る時は、ものすごく
落ち込んでた気分が、今日にはなんだか晴々した、清々しい気分に
変わってます。オージーの楽天気質が自分に与えてくれた、逞しさかも。

在職中は、よい関係を築けなかった会社の仕事を、それでも続ける
モチベーションを保つために、「全てを受け入れる自己暗示」を自分に
掛けてたんだろうと思います。それが解けて、開放的な気分になった、と。
そんな暗示、ストレスフルなことだよなぁと、今となっては思えますけど、
そうでもしないと、他の人と同じように無責任になってしまうから。

そうしていたこともあって、全くブログを書く気にはなれませんでした。
本当にすみません。心がオープンになってないと、何も書けないんです。

でも、そんな風に自分で自分をマインドコントロールしてしまうのは、
強みなのかそれとも脆さなのか。本来は、新卒社員を会社が洗脳して組織に
都合良く調教していくように、僕は自分自身で自分の置かれた状況を
受け入れるために、そうした自己暗示を無意識にやってしまうみたいです。
それも初めてではないんです。どんだけドMなんだか。

とりあえず、手持ちの貯金でいつまで無収入でいられるか計算して、
その間ノンビリと次の仕事探しする予定です。
今の場所を引き払って、日本に帰国する費用と、毎週の家賃・食費を
考えると、あまり長くはいられないんだよなぁ。
選択肢としては、日本に帰るのもアリです。

どうしようか(でもちょっと楽しい)!?

追伸:
今回のことで、もう自分は既存の組織には納まれない、アウトロー
なんだと覚悟がつきました。こっちの日本人社会も狭いし。
次は新規ビジネスの立ち上げスタッフか、ベンチャー企業的な何かかな。
あ、そういえば今日誕生日なんだったっけ。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

■ Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

言葉を使わない催眠誘導と洗脳法

もしも一切言葉を使うことなく相手を催眠状態に誘導し、相手をあなたの自由に操れる方法があるとしたらあなたも知りたくないですか?
プロフィール

T.Satoh

Author:T.Satoh


Tインフラ系エンジニア。
2年間のオーストラリアワーホリで
海外就労を経験後、日本で再就職。
将来は教育系ソリューションで
新規事業を手掛けてみたい。

※Twitter連携してます。
 ブログ更新履歴は
@ho_okがつぶやきます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
Thank you for your access.
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。