スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【滞在356日目】ブログリニューアルしました。

タイトルは、このブログで僕と日本にいる方がつながる時には、
必ずどこかでデータが海底ケーブルを通っているはず…という
想像からです。

ブログ環境を提供しているFC2のサーバが物理的にどこに
あるのかは知りませんが、仮に日本にあったとしたら、その場合は
僕が(ブログ更新する時に)日本側へ海底ケーブルを通って
行っていることになるんですね、きっと。

そう考えると、データってまるで幽霊とか生霊みたい(笑)
でも、時間と空間を超える存在、という意味では、あながち
冗談でもないな。

仕事の方はというと、まだあまり役に立てている実感がないです。
各案件の、これまでの経緯を無視して勝手に手出しする訳にも
いかないので、今はできること、分かることから少しずつ手伝って
いるような状態ですね。早くスロットル全開でやれるように
なりたいものです。

ちなみに、先週は初めて英語でビジネスメール出しました。
今までも個人的なメールは英語で結構やり取りしていましたが、
仕事で使うとなるとまた緊張しますね。しかも先週は、英語での
お客様とのミーティングにも参加したりしました。
僕は記録係でしたけどね(笑)英語で電話応対しなければ
いけない時もたまにあって、ヒヤヒヤしてます。

でも、ここの職場で2~3年も働いたら、結構英語力は
鍛えられそうです。もちろん、自分でも勉強はしないと
いけませんけどね。
ミートファクトリーの仕事でInverellに行って以来、実は英語の
勉強を全然してなかったので、久しぶりに勉強時間を確保する
必要性を感じてます。

また、今はネットワークエンジニアでもあるので、そっち方面の
知識とスキルの補強も必要ですね。手始めにCCNAとか。
CCNAというのは、Ciscoという会社(ベンダー)が販売している
ネットワーク機器を扱うための、最低限の知識を担保する資格の
ことです。その資格がないと仕事ができない、という訳では
ありませんが、まぁ持っていた方がいいでしょうし、CCNAさえ
取れないようでは、正直言ってエンジニアに向いていない、と
言われても仕方ない程度の、基本的な資格なんです。

まぁ問題は、ドコで受験するか、なんですけどね。
もしこっちで受けたら、手続きとか問題とかも当然全部英語(笑)
やっぱり次回一時帰国のときかな…。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

T.Satoh

Author:T.Satoh


Tインフラ系エンジニア。
2年間のオーストラリアワーホリで
海外就労を経験後、日本で再就職。
将来は教育系ソリューションで
新規事業を手掛けてみたい。

※Twitter連携してます。
 ブログ更新履歴は
@ho_okがつぶやきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
Thank you for your access.
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。