スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【滞在347日目】無職最終日。

ちょっと遅くなりましたが、アジアカップ決勝、日本勝ちましたね!
おめでとう、そしておつかれさま!ザックさんありがとう!
殊勲の1点を上げたのが日本に帰化した李ということで、
韓国にとっても喜ばしい内容となって、よかったです。
李の1点は、1点だけど日本と韓国、両方の国の人を同時に
ハッピーにする、非常に価値ある1点だったと思います。
猿マネとか、色々あったようですしね。

それにしても、リアルタイムにTVで観たかった…。
やっぱ自分で海越えのVPN引いて、日本から地デジチューナー使う
しかないかな!まねきTVサービスは逆転違法認定されたみたいだけど。

さて、いよいよ明日からは仕事開始です。
このブログは元々、仕事を辞めてワーホリに行く悲喜交々を綴るブログ…
だったのですが、そのコンセプトもそろそろ潮時かも。
 (タイトルの日数カウントは、一時帰国してたときペンディング
  してたのを忘れてました。なので15日分ずれててOKでした)

今はまだワーホリビザでの滞在ですが、労働ビザがおりたら、
完全にワーホリじゃなくなっちゃいますね。
「ヤメSE」でもなくなりますしね、いよいよ現役復帰(笑)しますんで。
やっぱり、仕事してる方が、絶対自分らしいと思うんですよ。

ちなみに明日から3ヶ月間は、時給$20での試用期間になります。
当然この間はサービス残業なし、全額精算されます。もうヤル気が全然違う。
その後で正式に社員として採用され、会社がビザスポンサーとなる見込みです。
(なので、「ワーホリ」なのもたぶんあと3ヶ月、ってことですね)
その時に、年俸査定もされて、諸々の待遇も正式決定されるでしょう。

これも、会社と自分とがお互いにハッピーになれるやり方だと思います。
会社としては僕の適正を見極めた上で、最適なポジションと待遇を決めることが
できて、実務的にもコスト的にも効率いいでしょうし、僕としても今の段階で
書類と面接だけで年俸査定されずに済みます。少しでも人材コストをケチりたい
会社なら、適正云々の前に、たかが履歴書に何かと難癖をつけて、待遇を下げる
理由探しに必死なものです。特に僕の場合、履歴上ツッコミ所満載だったので(笑)
そんなことしたら、待遇と同時にモチベーションも生産性も下げるというのに…。

あと、会社がビザスポンサーとなるにあたって、自分の学校の成績証明と退学証明
(本来なら卒業証明なんですけど)が必要になりました。
オーストラリア政府に提出するんでしょう、英文版を求められてます。

スーツ一式は日本から持ってきていましたけど、さすがにそこまでは準備して
なかった。なので現在申請中ですが、この時代にメールや電話での申し込みが
できず、申請には窓口に直接行くか、郵便でのみ可能でした。
おかげで返信用封筒とか、エアメールとか、色々手間取りました。
まぁ今はもう申請出しちゃったので、僕としては待ち、なんですが。

それと、もし僕が日本で再就職を考えたら、仮に選べたとしても、この会社は
多分選ばなかっただろうと思います。ネームバリューは確かにあるかもしれないけど、
組織が大きすぎ、つぎはぎだらけな気がしていたので(会社の沿革的に)。
現地法人だからこそ、あまり組織規模も大きくなく、たぶんやることもたくさん
あって、自分が自分の能力を存分に発揮するのには適したフィールドだと思ってます。
日本の大組織で正社員だと、ほとんど政治力しか必要とされないと思うし。

ところで、ネット上で授業が受けられ、学位の取れる大学も最近いくつか出て
きているようですね。僕がはじめ夜学に行こうとした時は、信州大学の大学院
しかなかったはずでしたが、いずれ増えていくだろうから、学部を卒業したら
ネットで大学院を…なんて考えてた頃もありましたっけ…。
結局、学部さえもロクに通えませんでしたけど。

もし移住するなら、ディプロマ(学位)あった方が有利だし、余裕が出てきたら
また考えてみようかなぁ…なんて。いっそのこと、さらにMBAとか。
まぁそれも、自分がやりたいことへの必要性を感じたら、になるでしょうね。
エラソーにハクつけて、自分を飾りたい訳じゃないので。

さぁて、明日は絶対に寝坊できないぞ、っと。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

■ Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

mac 地デジチューナー

<お買い得情報> 今一番売れているサンダルは、クロックスである。○か、×か?答えはこちらから 今なら楽天カード作成で、実質無料~2000円引きで、商品が購入できちゃいます! 超お得!楽天で2000円分のお買い物ができる楽天カードの申込は下記をクリック!! 楽...
プロフィール

T.Satoh

Author:T.Satoh


Tインフラ系エンジニア。
2年間のオーストラリアワーホリで
海外就労を経験後、日本で再就職。
将来は教育系ソリューションで
新規事業を手掛けてみたい。

※Twitter連携してます。
 ブログ更新履歴は
@ho_okがつぶやきます。

カレンダー
12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
Thank you for your access.
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。