スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【滞在338日目】熱戦の記録。

昨日は、ホントいい試合を観れました、全豪オープン!
僕の観た2つ目のゲームは、ジュリア・ジョルジュxマリア・シャラポワ。
テニス選手をほとんど知らない僕でも、さすがにシャラポワは知ってます。
あの独特の雄叫びも…ホントにあーいう声出して試合するんですね。
マリア・シャラポワ

全豪オープン開催中のこの時期にメルボルンに来ようと思ったのが
偶然ならば、シャラポワのゲームの日になったのも偶然。
電車もホテルも予約したのは今週だし、観戦チケットなんてメルボルン入り
した後、前日にネットで取りましたからねぇ…。いやー、良かった良かった。

ゲームの内容はというと。
1セット目6-4でジュリア、2セット目6-4でシャラポワ。
そして3セット目、ストレートに4ポイント先取したシャラポワが、
さすが女王だなぁ、このままストレートに行っちゃうかな?と思いきや!
ジュリアがそこから喰らいついて、5-4まで持ち込みます。
しかし反撃もわずかに及ばず、結局はシャラポワが勝利したのでした。

でも、ジュリアの善戦に観客も大いに盛り上がって、後半は客席から
「Come on, Julia!」の声が幾度となくあがったものでした。

当たり前と言えば当たり前のことなんですけど、
有名選手には、それなりにファンもついているし、格下の選手相手に
負けることは余程の番狂わせでもない限り、ほとんどありませんよね。
でも、格下の選手だってむざむざ負ける為に出場している訳じゃなく、
自分の実力を高める為に日々努力を重ねてきたであろうことは、想像に
難くありません。

負けたとはいえ、その結果を自分の成長の証と受け止めるか、あるいは
意気盛んな人なら「負けて悔しい!今度こそは勝ってやる!」となるかは
人それぞれ、性格次第でしょうけど。
どんな形であれ、次へのステップとして、活かして欲しいものです。

そして、最初に観たアンディ・ロディックxロビン・ハースの試合に
しても、実力の差を覆すということは、やはりとても難しいこと
なんだなぁと思い知らされると同時に、月並みですが日々の積み重ねが
大事だと改めて思いました。
(後で調べてみて、アンディ・ロディックも有名選手だと知りました。)

自分もいつか、自分の全力を遠慮なく尽くせる仕事に巡り会いたい。
自分の時間と能力の一部を切り売りするような、生活の手段としての
仕事じゃなく。成功したら全力で喜んで、失敗したら全力で悔しがる、
そんな人間らしい生き方をしたいです。色々周囲に気を遣った結果
中途半端な取り組み方になると、喜びも悲しみも中途半端になって、
虚しさだけが残るんですよね。

そう遠くない将来に、そんな生き方を叶えてみせます。
そのときのために、日々着々と力を蓄えていかなきゃね。

それから、またスポーツがしたくなりました(笑)単純。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

T.Satoh

Author:T.Satoh


Tインフラ系エンジニア。
2年間のオーストラリアワーホリで
海外就労を経験後、日本で再就職。
将来は教育系ソリューションで
新規事業を手掛けてみたい。

※Twitter連携してます。
 ブログ更新履歴は
@ho_okがつぶやきます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
Thank you for your access.
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。